香港の見どころ満載 最新スポット!大館で元中央警察署やビクトリア監獄を見学☆Tai Kwun Central Police Station Compound

先日、香港の歴史が始まった場所と言われる一帯「舊城中環 (オールドタウン)」を歩いていた時に、雰囲気のある建物を発見し「なんだろう」とそばに寄ってみました。走っているタクシーがもし黄色だったら、もうニューヨークの金融街みたいです。ま、ニューヨークには行ったことはないですけども。イメージです、イメージ。


f0371533_15445575.jpg



その時の様子はこちらからご覧いただけます。



で、ですね、そばに行ってみたら、歴史的建築物の標識がありました。「舊中區警署」つまり、元中央警察署だった場所のようです。


f0371533_15451402.jpg



工事中でしたが、外から見学することはできました。「バルコニーのつくりが変わっているなァ」と思い、帰ってから調べてみると、数年に渡ったリノベーション工事がもうすぐ終わり、「大館」という施設として新しく生まれ変わった姿を、約1週間後から一般公開するとのこと。なんとタイムリー!入場制限がかかっていたため、すぐにオンラインで予約しました。


f0371533_15450892.jpg



そして、ついに昨日行ってまいりました。中環 (セントラル) のミッドレベル・エスカレーターが「大館」の 'Footbridge Gate' に直接つながっています。中に入ると、狭い路地にお店がひしめき合っているセントラルとは思えない程、贅沢なスペースが広がっていました。


f0371533_15452540.jpg



まず目に飛び込んできたのは、1919年に建てられた元警察本部です。こちらの建物は、国の法定古蹟に指定されています。退職された方のお話では、ここで昇級の面接があったり、ランクが上の方との会議があったりと、かなり緊張する場所だったそうです。面接を待っている間、制服にしわが入るのを防ぐため、座らずにいた人もいたというそんな場所も、今ではこんな話題のスポットに大変身です。


總部大樓 The Headquarters Block

f0371533_15455165.jpg



手前の広場は「檢閱廣場」、別名「大地」とも呼ばれ、パレードや劇、また駐車場としても使われていた場所です。1860年代には、写真にあるように練習場としても使われていました。


檢閱廣場 The Parade Ground

f0371533_16364570.jpg



「總部大樓」の地上階にはレストランやカフェ、お店が入っています。地下には香港警察に関する展示もあり、警察官になるために必要な条件 (視力、足の速さ、握力、ジャンプ力、年齢など) の資料があり、面白かったです。


f0371533_16575085.jpg



例えば、1952年に出された求人には「巡査部長 : 電話オペレーター、独身、良視力、21-30歳まで、160センチ以上の女性求ム」とありました。電話オペレーターで、なぜそんな条件なのか意味不明です (←全部当てはまらないからって、文句を言っているわけではありません)。その他、当時の街並みや生活を再現したフロアなどもありました。


f0371533_16425847.jpg



興味深かったのは、香港が早い時期から多民族の警官を採用していたことです。こちらは植民地都市の治安を維持する警察官を務めたシーク教徒たちの祈禱室です。宗教や習慣を尊重した上で一緒に仕事をしていたところは、さすが国際都市だなァと感心しました。


锡克教警員祈禱室 The Sikh Police Prayer Room

f0371533_16443524.jpg



いろいろと見学した後、「總部大樓」の外に出て、今度はそのお向かいの警察官の宿舎に向かいます。夜はプロジェクション・マッピングがきれいでした。ライトアップが美しいので、日中と夜の両方を楽しめるよう、夕方くらいに行くのがおすすめです。一部の展示やお店は早いところで午後6時に閉まっていたので、それらを見逃さないよう午後5時くらいに行くのがベストだと思います。


營房大樓 Barracks Block

f0371533_17131122.jpg



お店がたくさん入っていて、ちょっとPMQみたいな感じです。1864年に建てられた建物とは思えないくらいイマドキな感じです。


f0371533_17141002.jpg



香港はリノベーションすると、あまり古い面影を残さず、一気にモダン化してしまう印象ですが、看板などは当時のまま残っていて、良い感じでした。こちらは山頂警員の更衣室です、うふふ。


f0371533_17144086.jpg



階段がたくさんあります。でも古い建物なので、通路は広く歩きやすかったです。エレベータもあります。こんな素敵な階段があるなんて、警察本部とか宿舎というより、まるでホテルです。


f0371533_18211248.jpg



兎にも角にもかな~り広い場所なので、歩きやすい靴で行くのがおすすめです。


f0371533_18233944.jpg



ビルは一部つながっているので「營房大樓」の中を抜けて、お次は牢屋セクションに参ります。「大館」の建築群は1995年に登録された3つの法定古蹟を含むのですが、その1つがこの「域多利監獄 (ビクトリア監獄)」です。


f0371533_18244076.jpg



全部で16ものビルから成っている「大館」。現在地は点線の辺りで、全体のまだ半分くらいしか来ていません。長くなってしまい、申し訳ありません。書く方もやや疲れております。


f0371533_18283669.jpg



さて。「營房大樓」の裏の建物は「A倉」です。1970年代からビクトリア監獄では違法入国者を収監し始めます。横にある裏門は「離別在後閘」と呼ばれ、違法入国者はこちらをくぐって、先ほどの檢閱廣場に出て、移民局の職員に引き渡されたそうです。ここをくぐることは、香港を永久に去ることを意味していました。


A倉 A Hall

f0371533_18332196.jpg



その裏には囚人によって1910年に建てられた「B倉」があります。中にはセキュリティー対策がしっかりとされた78室があり、一時は凶悪犯の収監に使われていました。


B倉 B Hall

f0371533_18435163.jpg



その奥の「D倉」は見学しやすいように、オープンなつくりになっていました。当時、入所時に日用品として支給されていたのは、制服3セット、スリッパ、毛布、プラスチックのタライ、カップ、歯ブラシ、スプーンなどで、出所の際には返却しなければいけなかったそうです。お医者さんが必要と判断した時だけ、多めの毛布をもらえたり、看守が必要と判断した時だけ、髭剃りが貸し出されました。


D倉 D Hall

f0371533_18500933.jpg



食事はこんな感じです。宗教や人種によって、アジア・南アジア・ウェスタン・ベジタリアン料理の4種類があり、旧正月には中華風ソーセージ、中秋月には月餅が配られたそうです。クリスマスにはフルーツやチキンを追加で購入することもできました。


f0371533_18503842.jpg




「大館」はヘリテージ・アート・センターでもあるので、ところどころにアート作品が置いてあります。暗闇だとちょっとビックリします。


f0371533_19044031.jpg



監獄長が住んでいたのは、こちらのエリアです。


監獄長樓 Superintendent's House

f0371533_19063747.jpg



「希望すれば電話が使えます」や「苦情はこちらまで」と言うようなことが書いてある看板が残っていました。渋いです。


f0371533_19091133.jpg



こちらが「大館」にある3つめの法定古蹟の「中央裁判司署」です。後ろの雲のせいか、お化け屋敷みたいな雰囲気を出していました。


中央裁判司署 Central Magistracy

f0371533_19112796.jpg



音楽が聞こえてきたので「檢閱廣場」へ戻ると、光のショーが始まりました。不思議で幻想的なパフォーマンスでした。どうやらこの日が最終日だったようです。


f0371533_19132461.jpg



こんな感じでさーっと3時間くらい滞在しましたが、本当はまだまだ見どころがたくさんあると思われる「大館」。警察署なのに、なんで窓枠そんなに凝ってるの?と思うほど素敵な、香港の最新観光スポットです。


f0371533_19133190.jpg


人数規制が解除されたら (されるか分かりませんが)、また遊びに行きたいです。ご予約は以下の公式ウェブサイトで "Visit" - "Tai Kwn Pass" からお申込みいただけます。

< 大館 Tai Kwun Central Police Station Compound >
🏢 中環荷李活道10號/10 Hollywood Road, Central
🕐 11:00-23:00
💰 無料
💻 https://www.taikwun.hk/en/

< 舊中區警署 >
💻 http://www.amo.gov.hk/b5/monuments_53.php
< 前中央裁判司署 >
💻 http://www.amo.gov.hk/b5/monuments_54.php
< 舊域多利監獄 >
💻 http://www.amo.gov.hk/b5/monuments_55.php

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
Commented by ぐわい at 2018-06-15 11:22 x
在住の間に完成すると思ってなかったので感慨無量です(^O^)
Commented by ni07050 at 2018-06-18 21:47
> ぐわいさん
そうなんですね。完成直前に発見し、全然待たずに入れたから、そんなにすごい所とは知りませんでした・・。
by ni07050 | 2018-06-04 22:13 | 歴史的建築物 | Comments(2)