50年以上続く老舗の精油店で本格的なアロマオイルを買う☆Shiu Shing Hong Essential Oil in Shan Wan

素敵な香りで癒されたくて、自宅でアロマオイルを焚いています。そろそろアロマオイルがきれそうだから買い足さなきゃなァと思っていた矢先に偶然、専門店を見つけたので入ってみました。香港で50年以上続く老舗の精油のお店でした。


兆成行香薫油 Shiu Shing Hong Essential Oil

f0371533_16285059.jpg



高品質の精油の他にも、キャリアオイルや、お化粧品の基礎になる成分オイルなども販売しています。製品はフランス、オーストラリア、イギリス、日本から輸入しているそうです。


f0371533_16284247.jpg



前からアロマテラピーに興味がありましたが、ここに来てみて、あまりの種類の豊富さに改めてその深さを感じました。今は芳香用として楽しんでいるだけのアロマだけど、いつかきちんと勉強してみたいなァ。


f0371533_16290002.jpg



好きな香りとその効果くらいしか分かっていないので、新しい香りを開拓すべく、お店の人を質問攻めにしました。アロマをする者には夢のようなお店です。


f0371533_16290747.jpg



広東語と片言の英語なので、最後は携帯を渡され「これを読め」と言われました。ぶっきらぼうだけど親切なオジちゃん。


f0371533_16311030.jpg



広東語は分からないけど、何となく意味は分かります。ありがとう。どうやらこの精油で、以前見つかったオットの体内の石が取り除けるそう。本当~?!


f0371533_16312143.jpg



渋い店舗には、アロマには全く縁がなさそうな男性 (オジサン) スタッフしかいませんでした。そのオジサンズが、100%天然の自然素材からできたエッセンシャルオイルを売っています。お店の雰囲気からもなんとなく、正直な性格が伝わってくる感じです。


f0371533_16291480.jpg



よくアロマオイルが売っている雑貨店だと、それが合成香料なのか、精油なのか分からない場合が多いですが、なんとなくこちらのものは本物であるだろうと思いました。歴史を感じる店内からあふれる安心感。レジも超レトロでした。


f0371533_16292166.jpg



アロマオイル使用の注意事項や、精油の禁忌などが載った冊子をくれました。情緒が不安定な時に使ったらダメなものや、妊婦さんには向かないもの、また、おそらくマッサージオイルとして使う時の注意事項だと思いますが、日光浴の前に使用してはいけないもの、敏感肌の人には禁止のもの、乾燥肌の人には向かないものなどがあるようです。その他に基材を使って作るDIYコスメのつくり方などもありました。


f0371533_13250023.jpg



ウッド系の香りが欲しくて購入した今回のオイルは、エクストラ・ピュア・オイルだったので、1滴でもかなり強い香りを放って、ビックリするほどでした。これは希釈して使わなければダメなのかどうなのか・・良いものを手に入れたのにどうやって使いこなせばいいか分からない・・。猫に小判、豚に真珠状態です。


f0371533_13251359.jpg



お客さんも何故だか男性ばかりでした。壁はトランプ大統領が威張っていた近所のレストランのものです。


f0371533_16293297.jpg


< 兆成行香薫油 Shiu Shing Hong Essential Oil >
🏢 上環蘇杭街130A地舖
👣 上環A1, A2出口から徒歩
📞 2544-5964
🕐 9:30-18:30/日曜定休
💻 http://www.shiu-shing.com.hk/main_3.htm

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-07-07 14:30 | 日常生活 | Comments(0)