無料の香港ミルクティーと黄竹坑のアートギャラリー☆Art Galleries in Wong Chuk Hang

昨日からマクドナルドで香港ミルクティーが無料というプロモーションをやっています。昨日の新聞にクーポン (写真右下) がありました。


f0371533_23370543.jpg


公式ウェブはこちらから。

こちらがそのミルクティーです。今日までですので、欲しい方はお早めに~。

f0371533_23355478.jpg



携帯のアプリからもクーポンを入手できます。

f0371533_10302129.jpg



さて。この間とあるアートギャラリーに行きました。「コンシェルジュ」という無料の情報雑誌に載っていた個展を見に行くためです。


f0371533_10320865.jpg



ギャラリーは個展のイメージとはかけ離れた工業ビルに入っています。エレベーターも貨物用のものを使用している建物です。この個展に足を運んで取材したのなら、環境について一言書いてくれるとみんなも戸惑わなくて済むなァと思いました。戸惑ったのは小心者のワタクシだけかもしれませんけども。


f0371533_10323283.jpg



看板も何もない、倉庫のような一角にあるピンポンを押して、担当の方を呼んで、ドアを開けてもらい、中に入ります。香港に来てから何度かアートギャラリーに行っていますが、このパターン多いです。買うつもりはほぼない (←買えないだけ) ので、わざわざ出てきてもらうと緊張してしまいます。


f0371533_10331432.jpg



アートはよく分からないし、美術の成績も2で赤点ギリギリでしたが、絵を見るのは好きです。


f0371533_10332728.jpg



エア・フランスやアニエスベーにも作品を提供しているジョンワンさんの作品です。ストリート・アーティストだそうです。


f0371533_10421486.jpg

< JonOne>
🏢 Art Statements, Unit D, 8/F, Gee Chang Hong Centre, 65 Wong Chuk Hang Road
📞 2696-2300
🕐 12:00-18:00(火~土)
💰 無料
💻 http://www.artstatements.com/index.php


ストリート・アートと言えば、黄竹坑は壁アートに力を入れている地域です。


f0371533_10335162.jpg


詳しくはこちらからご覧いただけます。結構おすすめです。



黄竹坑だけでもこんなにたくさんのアートギャラリーがあります。工業地帯なのでかなり意外な感じですが、そのギャップが面白いです。黄竹坑の他に田灣、香港仔もアートに力を入れているエリアのようです。


f0371533_10571297.jpg



香港観光局のお墨付きなので、本気でアートを購入したいという方にも安心です。今回伺ったのは「アートステートメンツ (Art Statements)」の「JONONE」、赤く丸で囲んだものです。


f0371533_10563570.jpg



レストランやカフェ、バーも増えてきました。でも何せ工業地帯なので路面店はほとんどありません。路面店は主に車の修理工場などで占められています。


f0371533_10582392.jpg



隠れインテリアのお店もたくさんあります。今回はあるお店をご紹介したいと思います。倉庫のような場所に北欧デザインの雑貨がずらーっと並んでいる素敵な場所です。


f0371533_11003971.jpg



そのお店が入っているビルがこちらです。黄竹坑の駅近く、線路沿いにあるビルで角に「SF Express」という会社が入っているのが目印です。「北欧の素敵雑貨があるとは思えない」というお気持ち、よく分かりますが、あるんです。


f0371533_11005232.jpg



入り口はこちらです。勇気を出して、トラックの横をすり抜け、中に入ってみてください。でも基本的には工場なので、カートが飛び出してきたり、足元もボコボコしている場合があります。ご注意ください。


f0371533_11053502.jpg



エレベーターはこんな感じです。尚、中には「エレベーター・ガール」ならぬ「エレベーター・オジサン (椅子に腰かけている警備員さんみたいな人)」がいる場合もあります。ぼーっと座っているように見えても休憩している訳ではないので、臆せず行きたい階を言えば大丈夫です。香港ではよくあることです。


f0371533_11092903.jpg



左がそのお店です (右はワイン屋さんにつながる階段)。インテリア関連の雑誌などにもよく載っています。中は撮影禁止ですが、本当に夢のような世界が広がっていて、雑貨好きにはたまらないと思います。香港グッズもあります。


f0371533_11263710.jpg

< Mirth >
🏢 M/F, B T Centre, 23 Wong Chuk Hang Road
📞 2553-9811

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-08-10 11:51 | 博物館・展覧会・お祭り | Comments(0)