香港児童の工作レベルの高さを目の当たりにする☆Arts & Crafts Exhibition - Hong Kong Nostalgia

エアコンが効いていて、人が少なく、歩きやすいため、いつも通り道として使っているショッピングモールで、なかなか興味深くて可愛らしい展示会「懷舊香港藝術展覽」が開催されていました。


f0371533_10031734.jpg



図工を教える教室が毎年2回開催している芸術展覧会だそうです。と言ってもモールの一角にある小さなスペースですが。今年のテーマは「懷舊香港」。実物大の大きな作品もありました。


f0371533_10032993.jpg



このイベントは、図工を通して80年代の香港の衣食住などの生活文化を児童に理解させる目的もあるようです。

f0371533_10034687.jpg



香港の子供たちの工作はこういう感じなんだなァと興味深く見入りました。なかなか上手に出来ています。1歳から12歳の子たちが学んでいるそうです。1歳からとはさすが、習い事スパルタ国の香港です。


f0371533_10035650.jpg



こちらは「渡海泳」というハーバーを泳いで渡るイベントだそうです。そんなのがあるんですね。

f0371533_10040516.jpg



ローカルの小食や茶餐廳、お店、理髮店、香港建築などもあり、ミニチュア好きさんにはおもしろいと思います。

f0371533_10042494.jpg



こちらは伝統的なチャイニーズ・オペラの舞台、戲棚の様子です。

f0371533_10052099.jpg



約30-40年前の香港のノスタルジックな様子を表しているそうですが、ワタクシには現在の香港と何も変わらないように映りました。ただ変わっていないのか、児童に意図が伝わっていないのかは不明です。


f0371533_10044348.jpg



でも小さな子たちにそこまで理解させて作らせるのは難しいだろうなと思いました。ワタクシなんて、トイレットペーパーの芯に、毛糸の髪と、折り紙のドレスを貼り付けて、はいお姫様、くらいのレベルだったので、この作品を作った子たちはもはや天才に近いと感じました。

f0371533_10052998.jpg



こちらのモールには、通り道以外にも食の面でたびたびお世話になっている我が家です。




< 懷舊香港藝術展覽 >
🏢 將軍澳唐賢街19號天晉滙2期地下
🕐 2018年10月14日15:00まで
💰 無料
💻 http://www.popwalk.com.hk/
💻 https://www.facebook.com/events/144999953114791/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-10-11 10:53 | 日常生活 | Comments(0)