年に一度だけ!黄大仙の祠開放日に行く☆Wong Tai Shin Open Temple Day

本日は、一年一度しかない特別なイベント「黃大仙祠開放日」でした。黃大仙は、香港最大級の道教寺院です。


f0371533_16535417.jpg



いつもは柵があり近寄ることができないのですが、今日はそばまで行って見学できました。


f0371533_16540894.jpg



てっきり日本のお寺みたく靴を脱いで中に上がれるのかと思ったら、そういうことではありませんでした。靴下ちゃんと気にして行ったのにな。でも中の様子はばっちり見えました。金ぴかでゴージャスです。こちらは1921年に建てられたメインの建物です。


f0371533_16541796.jpg



内部の写真撮影は禁止なので、建物の周りだけ撮りました。敷地内ではライオンダンスのパフォーマンスや、砵仔糕、糖蔥餅などの伝統菓子の提供もありました。


f0371533_16542693.jpg



普段は見えない所まで、見学出来たので良かったです。

f0371533_16543964.jpg



こちらの「三聖堂」には観音様など黄大仙が選んだ3人の神様が祀られていました。基本的に道教はたくさんの神様がいます。


f0371533_16545281.jpg



こちらは「飛鸞台」と呼ばれる建物です。1924に建てられ、初期の頃に黄大仙が瞑想した場所と言われています。


f0371533_16550123.jpg



こちらは「意密堂」です。道士が瞑想をする場所なので、こちらは公開されていませんでした。


f0371533_16551839.jpg



オクトパスで寄付もできます。カードでピッと寄付しても、あまりご利益がなさそうな・・。お賽銭じゃないからいいのかァ。

f0371533_16552984.jpg



麟閣は孔子を祀るホールです。皆さん、ここでのお祈りが、どこのホールでのものよりも1番長く、真剣でした。

f0371533_16553838.jpg



この他にも伝統工芸を体験できるコーナーなどもありました。詳しい説明はこちらからご覧いただけます。

普段の黃大仙はこんな感じです。

< 嗇色園黃大仙祠開放日 >
🏢 九龍黃大仙竹園村二號
👣 黄大仙駅B2出口から徒歩約3分
📞 2327-8141
🕐 2018年11月4日 7:00-17:00
💰 無料

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-11-04 17:38 | 歴史的建築物 | Comments(0)