香港で唯一の個人所有博物館! ハッピーバレーの F11☆Leica Cameras in F11 Foto Museum in Happy Valley

ハッピーバレーにある「F11攝影博物館 (F11 Foto Museum)」に行きました。世界で最も愛されているカメラと言われる「ライカ (Leica)」のカメラがたくさんありました。


f0371533_15131113.jpg



黄色が目立つ3階建てのアール・デコの建物です。実はカメラよりも、この建物が目的で訪れました。高級時計店のような入り口で、入るのをためらうほどでしたが、全面ガラス張りなので、もじもじしている暇はありません。もじもじが中から丸見えなので、不審者と思われる前にさっさと入りました。


f0371533_15132203.jpg



プライベートの博物館なので、入り口で名前や国など簡単な情報を記入しなくてはなりません。香港で唯一のプライベートの博物館だそうです。記入が済んだら、リーフレットをもらって見学開始です。


f0371533_15133996.jpg



「ライカ」のカメラは桁外れに高いそうですが、展示からもそのプライドが伝わってきました。恥ずかしながら、今まで「ちびまる子ちゃん」のお友達、たまちゃんのお父さんが使用しているカメラという認識のみでした。


f0371533_15135180.jpg



コーヒーのカプセル入れが素敵でした (←カメラに興味なし)。

f0371533_15140200.jpg



2階に上がります。築約80年だそうですが、内装は完全にモダンでした。建物自体は2010年に香港の歴史的建築物の3級に指定されています。


f0371533_15141788.jpg



歴代カタログたち。全然人がいないのでゆっくり見学できて良いです。何よりも各階にあるお手洗いが超キレイでした。


f0371533_15142871.jpg



カメラを愛するのと同じくらい、ヘリテージの保存に熱心なオーナーさんによって建てられた博物館です。バルコニーや窓枠のデザインなどはうっとりする美しさでした。


f0371533_15144911.jpg



素敵な木の階段をさらに上がると、そこには貴重なカメラがずらーっと並んでいました。警備員さんもいて、撮影も禁止です。ものすごいお宝に違いないのは、ひしひしと伝わってきました。


f0371533_15150023.jpg



小さいので所要時間は30分もあれば十分だと思います。見学後、少し外を歩いてみたら、他にも素敵な洋館がいくつかありました。


f0371533_15152503.jpg



現在、開催されている「Black Paint Leica Camera Exhibition」は、来年3月30日までです。1925年からのライカ製品が展示されています。どうやら灣仔に「f22 foto space」という関連施設もあるみたいです。


f0371533_15153511.jpg



カメラや写真にご興味がおありの方はぜひ~。公式ウェブサイトはこちらからご覧いただけます。

< F11攝影博物館 >
🏢 跑馬地毓秀街11號
🕐 13:00-18:00 (火~土)/祝日閉館
💰 無料
💻 http://f11.com/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
Commented by ぐわい at 2018-11-10 09:35 x
ここは一度行きたいと思ってたのに、すっかり忘れてました。思い出させてもらって感謝です(^-^)/
Commented by ni07050 at 2018-11-11 12:03
> ぐわいさん
なかなかハイクラスな場所で、やはりお金持ちの趣味は普通のものとは違うなァと思いました (´∀`*)ウフフ
by ni07050 | 2018-11-08 10:56 | 博物館・展覧会・お祭り | Comments(2)