昨日からの続きです。



子供用の乗り物 (ちょっと怖いアトラクション系) は、身長が91cm以上あれば大体は乗れますが、乗れなくても大丈夫!アトラクションだらけのサミットエリアにもミニ動物園があります。この写真は、ペンギン館の前にある子供用ジェットコースターですが、ペンギンを見られるひんやりした建物がそのお向かいにあります。場所は、Polar Adventure です。カッコ内の数字は、アトラクション乗車の身長制限です。


Arctic Blast (100cm)

f0371533_21550679.jpg



ペタペタ歩く様子が何とも可愛くて、ずーっと見入ってしまいます。ペンギンやいるか、パンダなどに触れられるプログラムもあります。ただ、予約を2日前には入れないといけないものなど制限があるようです。詳しくは、ブログ最後にあるオーシャンパークの公式ウェブサイトをご参照ください。


South Pole Spectacular

f0371533_21551945.jpg



そのお隣にはキツネ館も。この2つの館は、かなり寒いです。

Arctic Fox Den

f0371533_21553594.jpg



尚、ファストパスならぬ FasTrack と言う優先搭乗できるチケットもありますが、全然混んでいないので、この日は購入する必要がありませんでした。


さて、サミットにある大体の施設は見終わったので、山を越えて、ウォーターフロントに戻ります。戻りはケーブルカーではなく、電車を選びました。ケーブルカーより距離が短いので、早く着きます。移動時間は5分ほどだったと思います。


Ocean Express

f0371533_21560405.jpg



トンネル内を走行するので、ケーブルカーとは異なり、外の景色は見られませんが、天井にいろいろな映像が出てきて楽しめます。電車のゴトゴトと、ほどよい冷房が疲れてきた体に有難いです。車内が暗めなので、眠たくなりました。


f0371533_21562364.jpg



ウォーターフロントに着きました。まずは、子供が泡やお水を使って遊べるエリア。この季節は、水着とタオルを持ってくると、より楽しめるかもしれません。


f0371533_21592961.jpg



開園40周年だそうです。

f0371533_21594500.jpg



砂でできた巨大な彫刻に圧倒されます。尚、この時期はパンダの繁殖期だということで、パンダのエリアは閉まっていました。見たかったなァ。ウェブサイトのカレンダーで確認したところ、9月2日からまた開くみたいです。


f0371533_22064474.jpg



その後、水族館へ。誰もいない夜の水族館ってこんな感じかーと思いました。


Grand Aquarium

f0371533_22074441.jpg



ゆっくり静かに見ることができて最高です。夜だからか、寝ているお魚が多かったです。


f0371533_22080792.jpg



誰もいないので、偶然こんな写真が取れました。海の中にいるみたいです。


f0371533_23072857.jpg



f0371533_22081795.jpg



お腹が空いてきたので、外に出ます。ダンスショーをやっている横で夜ご飯をいただきます。お酒も売っています。なお、オンラインで買ったチケット (ただの印刷したQRコードが付いた紙ですが) を提示すると、80ドル以上の支払いで50ドル割引になるというよく分からないけど大幅値下げの特典もついていました。お値段がかなりする場所なので、助かります。一例をあげると、自動販売機のソフトドリンク 500ml ボトルが38ドル (約530円) でした。


f0371533_22082837.jpg



22:00 から中央の噴水広場で最後のショー、Symbio! が始まります。これが思ったより迫力があって良かったです。


Symbio!

f0371533_22090177.jpg



f0371533_22084107.jpg



火が熱い~。小さい規模ですが、花火もありました。


f0371533_22085177.jpg



こんな感じで、空いていて大満足のオーシャンパークでした。混んでいたら、きっとここまで楽しめなかったと思います。混雑具合はその時によると思いますが、ご参考までにワタクシが行ったのは、先週金曜日の夕方でした。台風と台風の間の晴れ間だったので、空いていたのかもしれません。持って行って良かったものベスト3は、タオル・レインコート・飲み物です。飲み物は、オーシャンパーク駅のセブンイレブンで買えます。と言うか、ぜひそこで買ってください。園内のものは思わず躊躇してしまうくらい高いです。

< 香港海洋公園 Ocean Park >
🏢 海洋公園, 香港仔, 香港/Ocean Park, Aberdeen, Hong Kong
📞 3923-2323
🕐 日による
💻 https://www.oceanpark.com.hk/en

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2017-08-29 23:12 | 遊園地 | Comments(0)

香港海洋公園 (オーシャンパーク) に行きました。香港ディズニーランドより面白いと噂の遊園地。行きたいとは思っておりましたが、

暑い!閉園が早い (18:00 閉園)!入場料が高い (438ドル)

ので、なかなか行けていませんでした。いつか行こうと思っていたところ、偶然、午後11時までやっている日を見つけました。しかも、午後5時から入場する割引チケットもあるとのこと!どっちみち、丸一日もいる体力もないので、このチャンスに、急遽行ってみることにしました。


香港海洋公園 Hong Kong Ocean Park

f0371533_13080059.jpg



最寄り駅は、去年の年末にオープンしたてのオーシャンパーク駅です。中環 (セントラル) から1駅の金鐘 (アドミラリティ) で乗り換えし、オーシャンパーク駅まで、たったの6分です。もっと遠いと思っていたので拍子抜けでした。チケットは、前もってオーシャンパークのウェブサイトから購入しました。

< チケット料金 >
通常: 438ドル (6,109円)/ 1日券パスポート (10:00-23:00)
今回: 288ドル (4,017円)/ 夕方からのパスポート (17:00-23:00)


17:00からの入園でしたが、十分に楽しむことができました。残念ながら、こちらのチケットは、7月14日から約2週間、且つ、木金土日のみのサマーナイト限定チケットだったようで、今、確認したらもう販売されていませんでした。現在、確認できる範囲では、次のナイト営業は、10月5~8日の4日間です。その時に、夕方からのチケットが販売されるかは分かりかねますが、もし1日券だとしても長くいられてお得なので、チェックする価値はあると思います(開閉園時間は日によって異なりますので、ウェブサイトをご確認ください)。


あまり混んでおらず、入場時間の10分ほど前から並び始めました。待っている間、園内の地図を使い、どこから攻めるか計画を立てます。遊園地・動物園・水族館が一緒になったテーマパークなので、まわる順番が重要になりそうです。まずは、17:30 のイルカショーに行くことにしました。その後、明るい内に乗り物を制覇しようと思います。絶叫マシン系があるのは、サミット (地図でいうとピンク) のエリアです。地図の左下にあるパーク入り口から、水色のアクアシティを抜け、海沿いのケーブルカーで山越えをしたいと思います。(画像ファイルのサイズの関係上、表示が小さくて申し訳ありません。)


f0371533_13422490.png



ケーブルカー乗り場へ行くには、オールド香港というエリアを通ります。ここが、またフォトジェニックで、つい長居したくなりました。


f0371533_13574707.jpg



後ろ髪を引かれながらも、ショーがあるので先に進みます。ケーブルカー乗り場は、オールド香港の奥にあります。たくさんのスタンションが並べられている中をサクサクと進みました。恐らく、通常は長蛇の列なんだと思います。


f0371533_14001906.jpg



乗ってすぐ、急な斜面を登っていきます。こちらは、パーク入り口の方の景色です。MTRの駅が見えます。

f0371533_14025718.jpg



右は山、左は海です。絶景~!だけど、怖い~!

f0371533_14040507.jpg



同じ方向に進むケーブルカーが並走しています。6人乗りです。車椅子も乗車できます。クーラーは付いていませんが、窓から風が入ります。ガラス張りなので紫外線対策は必要だと思います。


f0371533_14043482.jpg



右手にサミットエリアのジェットコースターが見えてきました。移動時間は20分くらいです。

f0371533_14051517.jpg



17:25頃にショーの会場に着きました。席はまだまだたくさんありました。山の斜面にできた観客席なので、景色が最高です。ほぼ海と一体化しています。ショーもイルカちゃんたちが賢くて、可愛くて、健気で癒されました。アシカは初めに少し出てくるくらいでした。


f0371533_18194184.jpg



さて、ここからは怒涛の絶叫系です。久しぶりの遊園地。今いるサミットのマリンエリアで乗りまくるぞ~!カッコ内は身長制限です。


The Dragon (132cm) ジェットコースター

f0371533_18382038.jpg



何が怖いって、大人になってからの経験値から、機械が故障したら・・、ベルトがきちんと締まっていなかったら・・、という心配。でも、気が付きました。確認に来たお兄さんが、ベルトを引っ張って確認した後、ワタクシの頭上のランプが光っていたことに。他のアトラクションも同じ機能が付いていました。これで安心です。


The Abyss (132cm) フリーフォール

f0371533_18385104.jpg


絶叫系とは言え、日本の絶叫マシンに比べたら軽いです。でも場所柄、海に落ちていくような感じや、山にぶつかりそうな感じがあります。景色が良い上に特別な感じです。


Eagle (122cm) 高所回転系

f0371533_18391426.jpg



何ひとつ並びません。日差しもおさまってきて暑くないし、夕方からの遊園地、快適~!マリンランドは制覇したので、次は少し歩いた先にあるアドベンチャーランドへ移動します。


Mine Train (122cm) ジェットコースター

f0371533_18392403.jpg



だんだん暗くなってきました。このアトラクションは、最後のパートで濡れます!


Raging River (122cm) ボートライド

f0371533_18393421.jpg



こちらのエリアも制覇したので、ロングエスカレーターに乗り、スリル・マウンテンエリアへ移動します。久しぶりにアトラクションに乗るので緊張していましたが、全然ヘッチャラでした。ただ、三半規管の機能が弱まったのか、酔いやすくなっていました。意外なところで加齢現象、コンニチハ!


とは言え、夜の遊園地はワクワクします。


f0371533_18510750.jpg



入ってすぐのこちらのアトラクション、これは怖かったです。

The Flash (137~195cmの間) 高所回転+落下系

f0371533_18545485.jpg



Hair Raiser (140cm) ジェットコースター

f0371533_18544127.jpg



このボートライドは必要以上に、水をかけてくるのでかなり濡れます。スプラッシュ的なかかり方ではなく、意図的に水をかけてきますので、着替えかレインコートが必要です。もし持っていなければ、乗らなくても良いくらいの怖くないアトラクションです。写真も余裕で撮れちゃうくらい誰もいない・・。


The Rapids (120cm) ボートライド

f0371533_18550234.jpg



並んでないので、とりあえずいろいろ乗りました。こちらで全部はご紹介できかねましたが、小さなお子様が楽しめる乗り物もたくさんありました。また、水族館や噴水のショーなど乗り物に乗らなくても見応え充分のオーシャンパークです。遅くまでオープンしていることはあまり知られていないのか、人が少なくてストレスフリー!かなり満喫しました。今日は長くなったので、ここまでにして、明日は乗り物以外のアトラクションのご紹介をしたいと思います。

< 香港海洋公園 Ocean Park >
🏢 海洋公園, 香港仔, 香港/Ocean Park, Aberdeen, Hong Kong
📞 3923-2323
🕐 日による
💻 https://www.oceanpark.com.hk/en

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2017-08-28 21:46 | 遊園地 | Comments(0)