カテゴリ:香港で食べる東南アジア料理( 19 )

近所にある綺麗めのタイ・ベトナム料理屋さんに行きました。連日の蒸し暑さに食欲も、お料理をする気もなくなっています。1日の間に何度も雨が降るせいか、天井の壁もはがれて落ちてきて、そりゃ気分もふさぐってもんです。どよーんとした蒸し暑さなので、外食する時は大体いつもさらっといただけるフォーか、米線ばかり食べるようになりました。特に香港に来てからというもの、風邪をひくと優しめのフォー、美味しいものがないととりあえずフォー、暑くて食欲がないとさっぱりとしたフォーと、もう体の一部はフォーでできているくらいです。


Siamama

f0371533_11384502.jpg



ちょっと高級感あふれる感じの店内ですが、メニューは思ったよりリーズナブルでした。


f0371533_15460523.jpg



ベトナム風の春巻きはリーズナブルではありませんでしたが、美味しかったです。大した手間もかからず、材料も簡単に手に入るのに、ベトナム春巻きはどこで食べてもお高いです。なので、レストランで思いっきり食べられなかった分、家に帰ってから自分で作って、好きなだけ食べるという「ベトナム春巻き祭り」を開催することもしばしばです。1,000円もあれば、家で何十本作れることか!でも、レストランでメニューにあるとつい頼んでしまいます。で、家に帰ってまた作る、の繰り返しです。


越式春巻 $78 (¥1,090)

f0371533_15461646.jpg



よく友人たちに「香港で何してるの?」と聞かれますが、そういうことをしております。誰の役にも立たず、生産性のない、今までの人生の中で最も人と関わりのない地味な生活を送っております。時間だけはたくさんあるので、1つ1つに無駄に時間をかけて、動いております。友人が遊びに来た時に、ワタクシが超スローにコーヒーを淹れるのを見て、大笑いしていましたが、多分そういうことが原因だと思います。脱線しましたが、フォーは普通に美味しかったです。食欲がない時でもフォーならつるっと食べられます。


生牛肉湯河 $78 (¥1,090)

f0371533_15462605.jpg



おまけ:
つい最近まで1-2か月ほど、綿が道端に落ちているのをよく見かけていました。ゴミの割には、よく落ちています。空から降ってきたのかなァと思っても、まわりにそれらしき建物も木もありません。


f0371533_11233657.jpg



この間、その正体が分かりました!コレです!辺りを見回しましたが、やはりこんなものが付いている木はありませんでした。謎深まるばかりです (。´・ω・)?


f0371533_11232767.jpg



****** 追加 ******
書いた翌月でビックリですが、お店は閉店してしまったようです。和食レストランが再来月にオープン予定だそうです (2018年7月時点)。香港、よくお店が変わります。


f0371533_14111154.jpg


< Siamama >
🏢 將軍澳唐賢街9號PopCorn商場1樓F16號舖/Shop F16, 1/F, PopCorn, 9 Tong Yin Street, Tseung Kwan O
📞 2187-3818
🕐 12:00-15:00/18:00-22:30

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-06-24 17:15 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(2)

昨夜のサッカーワールドカップ・日本ーコロンビア戦は、いまだ信じられない大勝利でした。「まだ始まったばかり~」とテレビだけつけて別のことをしていたワタクシは、開始直後のゴールをまんまと見逃しました。テレビから大歓声が聞こえ、急いで見たものの、時すでに遅し。でも日本が強国を相手に終始ボールをコントロールしている素晴らしいゲームでした。


さて。暑くて食欲がない時でも、さらっとしたフォーなら食べられそうだと、近所のベトナムレストランに行きました。どうやらフォーの専門店みたいです。その名も「なんてフォーだ!」です。


What The Pho 囍越

f0371533_16414516.jpg



と思って入りましたが、メニューを見た途端になんだか食欲が出てきて、結局はランチメニューにあった別のものを頼みました。そういうものです。


f0371533_16424576.jpg



店内の様子はこんな感じです。ちょっと薄暗くて、眠くなります。


f0371533_16471510.jpg



通常のメニューはこちらです。店名にはベトナムでよく食べられている平たい米粉麺・フォーが全面に押し出されていましたが、実際のメニューはそうでもありませんでした。いわゆる普通のベトナム料理屋さんです。


f0371533_16431514.jpg



f0371533_16434420.jpg



f0371533_16444614.jpg



f0371533_16451602.jpg



どうやらいろんな飲食業を展開している会社のようです。日本料理から始まり、ベトナム料理、バーまで手掛けています。


f0371533_00062894.jpg



お店は空いていたので、すぐにお料理が運ばれてきました。まずはレッドカレーの海鮮チャーハンです。なんか乗っている上に、刺さってもいます。お料理がお皿の中央にないのは、何か理由があるのでしょうか。チリとライムもちゃちゃっと乗せた感じです。でも「分かる人には分かる」と言われたら「そうなのかもしれない」と納得してしまうようなアート性の高いプレゼンテーションでした (←多分ずれているだけ)。


紅咖喱海鮮脆米炒飯 $78 (¥1,089)

f0371533_16460090.jpg



もうひとつはベジタリアンメニューの炒め麺をお願いしました。いかにも強い火力で調理した感じの、お家では出せない香ばしさが良かったです。美味しいメニューを発見できました。


金不換素菜炒金邊粉 $62 (¥866)

f0371533_16464548.jpg



別の日にはきちんと (?) フォーを食べました。麺は普通でしたが、使われているお野菜と牛肉が新鮮で、とても良かったです。


f0371533_00030115.jpg



こちらのお店は、將軍澳のセントラルというモールに入っていますが、屯門にも店舗があるようです。ここまでで、Appetizer (前菜) のメニューにワタクシの手が出演していることにお気付きになられた方はいるまいと、ほくそ笑んでおります。それではごきげんよう。


f0371533_18310065.jpg


< What The Pho 囍越 >
🏢 將軍澳唐德街9號將軍澳中心地下G11號舖/Shop G11, G/F, Park Central, 9 Tong Tak Street, Tseung Kwan O
📞 2905-1211
🕐 11:30-22:30
💰 クレジットカード可
💻 https://www.facebook.com/pg/WTPTKO/about/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-06-20 17:27 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)

先日、九龍城公園の横にあるイオンなどが入っているショッピングモールに行きました。広いお店ですが、効率をよくするためか、1か所にお客さんを集まらせて座らせていました。しかも注文を取る時に、なぜか全部の注文票に同じテーブルナンバーを記入していたようで、見事に全てのお料理が、その1つのテーブルに運ばれるという、なんともだめだめなお店でした。


江北麻辣米線 Northern Spicy Noodles

f0371533_16244576.jpg



全てのお料理が運ばれてくるテーブルのお客さんは毎回「ここじゃないってば」と言わなければならなく、まわりのお客さんも自分が注文したものを覚えておいて「それ、こっちだってば」と言わなければならないという、お客さんみんなが自然と協力し合えるシステムづくりが構築されていました。さて。メニューはこんな感じです。


f0371533_16251024.jpg



香港に来てから「麻辣」と「米線」という言葉を見るとワクワクするようになりました。


f0371533_16251662.jpg



頼んだのはこちらです。なんだか香港でよくいただくタイプの米線とは違いました。中国で食べるような本格的さと言うか、店名の通り、江北スタイルなんでしょうか。とにかく油断するとむせる酸っぱさです。


自選米線 $30 (¥421)

f0371533_16245825.jpg



見慣れない感じのこちらは、よくかき混ぜてからいただく昆明スタイルの麺です。昆明に行った時に食べた米線が最高だったので頼みましたが、ここのはそうでもありませんでした。食べ慣れないものだと、それが正しいのか、元はこういうものなのか、美味しいのか、イマイチなのかがよく分からず、なんとも複雑な気分になります。


昆明涼拌米線 $35 (¥491)

f0371533_16245139.jpg



焼きナスもお願いしましたが、麺を食べ終わってしばらくしてから運ばれてきました (違うテーブルに)。接客もお味も特に悪くはないんですが、とにかく面倒なお店でした。毎回こうなのかは分かりませんが、たまたま居合わせたお客さんたちと、直接の会話はなくとも、共に困惑し、団結するという不思議な一体感でお食事にありつけたのはよかったと思います。


f0371533_16250391.jpg


< 江北麻辣米線 Northern Spicy Noodles >
🏢 九龍城賈炳達道128號九龍城廣場UG25B-26/UG25B-26, Kowloon City Plaza, 128 Carpenter Road, Kowloon City
📞 2787-9229
🕐 12:00-23:00

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-06-09 16:41 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)

タイ、ベトナム、シンガポール、マレーシアなど、東南アジアのお料理がいろいろと揃うレストランに行きました。


東南加 Eastern Plus

f0371533_18285358.jpg



そのためメニューのページ数も多いです。選択肢がありすぎて迷います。


f0371533_18290042.jpg



f0371533_18293645.jpg



まずは東南アジアの味!空心菜のニンニク炒めをお願いします。サンバルという唐辛子のペーストを使っているので、ピリ辛でご飯が進むお味です。量もたっぷりです!


チリカンコン $72 (¥978)

f0371533_18294306.jpg



サフランライスにチキンカレーがかかったものはタイ風だそうです。


チキンカレー $78 (¥1,059)

f0371533_18290772.jpg



東南アジア料理屋さんに来ているのにウェスタン料理が食べたくなりました。ステーキセットをお願いします。


f0371533_18295393.jpg



ミネストローネとガーリックトーストが付いてきました。


f0371533_18291405.jpg



どどーん!とお肉です。横に置かれたステーキソースが、まるでカレーかの如く存在を主張してきましたが、ソースがいらないくらいしっかりした塩コショウ味でした。


リブアイステーキ $92 (¥1,250)

f0371533_18292763.jpg



香港は東南アジアのお料理をいただけるお店が多いなァと思います。日本ではタイ・ベトナム料理を提供するレストランは多いですが、それよりちょっと遠くのシンガポール、インドネシア、マレーシアのお店はまだあまりないように思います。こちらのレストランは藍田と將軍澳の2店舗展開です。

< 東南加 Eastern Plus >
🏢 將軍澳唐賢街19號天晉匯II期地下G20號舖/Shop G20, G/F, Pop Walk II, 19 Tong Yin Street, Tseung Kwan O
👣 將軍澳駅A1出口より徒歩約4分
📞 2750-6788
💰 クレジットカード可

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-02-18 11:28 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)

香港の東に「將軍澳」という場所があります。ある人曰く「新界」に、人によっては「九龍島」にあるといわれます。ウィキペディアには「新界東部、西貢区にある湾の沿岸に建設された大規模ニュータウン」と書かれています。ワタクシは將軍澳に住んでいるのですが、不動産屋さんによると、位置的には「新界」ですが、政府の都市づくり計画では「九龍」として考えられてきたため、公共交通の開発なども九龍の一部として進められてきたという経緯があるそうです。個人的には大規模ニュータウンというのがぴったりだなァと思っております。現在も建設中のマンションがニョキニョキたくさんあるのですが、本日はそのマンションの下に入っているベトナムレストランをご紹介したいと思います。入り口が変な所にあるので、近所に住んでいてもちょっと分かりづらいと思います。なぜかお店の外ではなく店内に設置されている控えめな看板が目印です。


新安越 Sun On Viet

f0371533_12135685.jpg



上の写真の奥に見えるマンション群はまだ工事中、もしくはほぼ完了だけどまだ入居は始まっていないマンションばかりです。そのためお店はいつも静かで空いていて、そこにはベトナムから来たと思われるオバチャン・スタッフがもれなく座っておしゃべりしています。


f0371533_12144107.jpg



ベトナムと言えばお米の麺、フォー。初めて行くお店ではだいたいメニューの1番上のものをお願いします。そのルール適用で牛肉のフォーを頼みました。お肉の量がすごいです。


越式生牛肉湯粉 $48 (¥691)


f0371533_12153150.jpg



美味しかったので、別の日に伺った時は鶏肉のフォーをお願いしました。風邪をひいていた時は、この優しいスープが心と体にしみました。


越式鷄絲湯 $48 (¥691)


f0371533_12170134.jpg



ランチセットには飲み物が付いてきます。アイスレモンティーとベトナム珈琲をお願いしても、全部で98ドル (2名分) です。


f0371533_12163161.jpg



具がたっぷりのきし麺の炒め物、醤油ソースです。お肉が柔らかーい。


越式湿炒河 $50 (¥720)

f0371533_12160137.jpg



こちらはビーフンより太麺、どちらかと言えば細うどんのような麺です。赤い見ためですが、辛くはないです。蝦がプリプリでした。


越南虎蝦炒金渡邊粉 $48 (¥691)

f0371533_12174755.jpg



たまにランチスープが付くことがありますが、どういう時についてどういう時に付かないのかはいまだ不明です。


f0371533_18194046.jpg



ランチのご飯の量が尋常ではありません。


f0371533_18204983.jpg



もう少しおかずの量とうまい具合に調整してくれたらいいのになァと思います。


f0371533_18205548.jpg



味とコスパが良く、家から歩いて行けるので重宝していますが、遠くからわざわざ行くほどではないので、前方で將軍澳について少し語った次第でございました。では、ごきげんよう。

< 新安越 Sun On Viet >
🏢 將軍澳唐賢街23號帝景灣商場1樓36號舖/Shop 36, 1/F, Corinthia by the Sea, 23 Tong Yin Street, Tseung Kwan O
👣 將軍澳駅B1出口から徒歩約5分
📞 2682-9336
🕐 11:00-22:00
💰 現金のみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-02-17 23:51 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(1)

先日、台湾風お鍋をいただいたレストランは、もしかしたら東南アジア料理のお店かもしれません。というのもランチを食べに行ったら、全然違うメニューが用意されていたからです。


一体何のお店なのか分からなくなりました。でも安くて美味しいので、よしとします。


湯•米 Soup And Rice

f0371533_18061515.jpg



お店はこんな感じです。ぱっと見、ハワイとか南国リゾートのような雰囲気です。


f0371533_18053416.jpg



シンガポールの海南チキンライス、ベトナム風ポークチョップ、マレーシアのカレー、台湾風唐揚げなどがあります。東南アジアのメニューが揃う中、和食はありませんが、メニューにはなぜか日本語の表示があります。


f0371533_18054661.jpg



中国の米線もあります。コンセプトがよく分かりません。でも、いろいろ試せるのは良いと思います。


f0371533_18055201.jpg



スナックや飲み物は台湾系のものが多いように感じましたので、やはり基本は台湾系のお店なのかもしれません。


f0371533_18055980.jpg



アルコール類はなかったように思います。


f0371533_18060827.jpg



アイスミルクティーと台湾タピオカミルクティーをお願いしました。グラスの淵ギリギリまでたっぷり入れてくれました。美味しかったです。


アイスミルクティー $8 (¥112), 台湾タピオカミルクティー $16 (¥223)

f0371533_18062451.jpg



ランチメニューから台湾風唐揚げそぼろ丼をお願いしました。香港の外食は、おかずの量に対してご飯の量が多いです。もう少しお野菜をどうにかしていただきたかったです。


鹽酥雞扒滷肉飯 $47 (¥656)

f0371533_18063178.jpg



マレーシア風魚のカレーライスもお願いしました。台湾ごはんもマレーシアンカレーも、夜のお鍋も全体的に美味しかったので、また利用したいと思います (次回使える割引券をもらったのが大きいですけども)。


馬来咖哩魚柳飯 $47 (¥656)

f0371533_18063948.jpg


近いのでまた遊びに行きたいなァと思っていた台湾。このたびの台湾南部で発生した地震により被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。必要な所にきちんと支援が届き、1日も早く元の生活に戻れることをお祈りするとともに、募金など自分でもできる範囲で支援できたらと思います。

< 湯•米 Soup And Rice >
🏢 將軍澳唐賢街23號帝景灣商場1樓40號舖/Shop 40, 1/F, Corinthia by the Sea, 23 Tong Yin Street, Tseung Kwan O
👣 將軍澳B1出口から徒歩約5分
📞 2780-8210
🕐 11:00-22:00
💰 現金・オクトパスカードのみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-02-07 14:29 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)

外観が可愛らしいベトナムレストランがオープンしたなァと思っていたら、お気に入りのレストランと同じ系列のお店でした。


f0371533_17571779.jpg



インテリアの色や雰囲気も素敵です。生野菜もたっぷりとれるベトナム料理、たまにむしょーに食べたくなります。


f0371533_17570890.jpg



焦げが美味しそうな牛肉のグリルが入ったビーフンをおねがいします。このお肉のボリューム!ちょっと甘めのタレに漬けて焼かれたお肉が食欲をそそります。テーブルにあるチリなどをお好みで入れていただきます。


燒牛肉撈檬 BUN BO NUONG $68 (¥963)

f0371533_17572565.jpg



鶏のささ身のフォーはスープが優しく、いついただいても美味しい安定のお味です。文句なし!ベトナム料理は本当に美味しいなァ。タイ料理も大好きですが、刺激が少ないからか、ベトナム料理の方がほんのちょっとだけ好き度が勝る気がします。


手絲雞湯粉 PHO GA $68 (¥963)

f0371533_17573157.jpg


毎日食べるならタイよりベトナムかなァ。ミントやパクチーをたくさん使うので、香菜系が苦手な方には難しいかもしれません。こちらは席もたくさんある旺角の支店の様子です。

< 芽莊越式料理 Nha Trang Vietnamese Restaurant >
🏢 將軍澳唐德街9號POPCORN 1樓F18號鋪/Shop F18, 1/F, Popcorn, 9 Tong Tak Street, Tseung Kwan O
👣 將軍澳駅直結ショッピングモール内
📞 2336-1333
🕐 12:00-23:00
💰 現金のみ
💻 http://www.nhatrang.com.hk/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-01-26 21:08 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)

東南アジア料理が好きです。その中でもインドネシア料理は「ミー・ゴレン」や「ナシ・ゴレン」など日本人にも親しみのあるお料理が多いと思います。いつも何気なく美味しい東南アジア料理屋さんを探しているのですが、最近、ミシュランガイド掲載のインドネシア料理やさんが觀塘 (クントン) にあると知り、行ってまいりました。超ローカル色の強い街を最寄りの駅から歩くこと数分、急にカラフルなビルが。鮮やかなピンク色に目が釘付けになり、灣仔 (ワンチャイ) の青い建物、「藍屋」を思い出しました。


f0371533_14265320.jpg



灣仔 (ワンチャイ) の青い建物、「藍屋」はこちらからご覧いただけます。


そのピンク色のビルから徒歩5分くらいの所にミシュランガイド掲載のインドネシア料理やさんがあります。お店は坂道の途中にあります。勾配のきつい坂なので、息が切れます。ベビーカーを押して歩くのは、ちょっと大変そうです。


好運印尼餐廳 Lucky Indonesia Restaurant

f0371533_14260597.jpg




2014年から2017年までビブグルマンに選ばれています。星は付きませんが、ミシュランのおススメのお店です。香港では星を取っていても、がっかりしてしまうレストランに何軒か伺いましたが、こちらは本当に美味しかったです。


f0371533_14284480.jpg



以前仕事をしていた時、あるプロジェクトでインドネシアには1年以上、毎月のように出張していました。1か月くらい短期滞在したこともあるので、インドネシア料理にはちょっと目が厳しくなってしまいます。こちらはオーナーらしき男性やスタッフもインドネシア語を話していたので、正真正銘の?インドネシアレストランのようです。


f0371533_14261802.jpg



メニューは非常にシンプルです。このシンプルさ、自信がうかがえます。


f0371533_14262813.jpg



f0371533_14263367.jpg



ナシクニンという黄色いご飯をお願いしました。色はウコンです。インドネシア、マレーシアでよくあるココナッツミルクで炊いた味付きご飯にチキンとビーフが乗っています。付け合わせの唐辛子が、思った以上に本場の辛さで汗が吹き出しました。食べたことがない方には、お勧めし難いほどスパイシーです。辛さが苦手な方でも、唐辛子を付けなければ美味しくいただける一品です。


ナシクニン Nasi Kaning $65 (¥924)

f0371533_14263994.jpg



定番のミーゴレンで (エラそうに) 味を確かめてみようと頼んでみましたが、文句のつけようがないほど本場の味で、参りました。量は恐ろしく多いです。


ミーゴレン Mee Goreng $68 (¥970)

f0371533_14264437.jpg



美味しい美味しいと言ってはみたものの、正直、インドネシアのある程度のレストランならこの味はいただけるという感じのクオリティなので、ミシュランガイドに載るほどなのかという疑問はありますが、本場の味に限りなく近いということだけは分かりました。個人的に香港で食べたインドネシアレストランでは1番です。

< 好運印尼餐廳 Lucky Indonesia Restaurant >
🏢 觀塘通明街46號地舖/G/F, 46 Tung Ming Street, Kwun Tong
👣 牛頭角站A出口から徒歩約7分
📞 2389-3545
🕐 11:00-21:30
💰 現金のみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2017-11-30 23:58 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)

リトルタイに行きました。実際にそう呼ばれているかは分かりませんが、九龍城にタイのお店がずらーっと軒を連ねる一帯があります。リトル東京や中華街のように、レストランはもちろん、スーパーマーケットや、マッサージオイルなどのスパグッズの専門店など、タイ関連製品を扱うお店ばかりが並び、かなりタイ色の強い、いやもうほぼタイみたいな感じです。正直、そんなにきれいな場所ではありませんが、その異国情緒に、歩いていてワクワクする雰囲気の街です。


f0371533_18475014.jpg



タイ料理が大好きなので、このエリアを見つけた時は心が躍りました。初めて行った時にたくさんあるレストランの中から、なんとなくピンときて入ったこちらのレストラン。とても美味しかったので、それからは毎回ここと決めています。タイレストランに行くと、たまに「求めていたのはコレじゃない・・」と感じることがありますが、こちらのメニューは「これこれ~!タイで食べた味!」となります。美味しさに間違いがないので、家から近いわけではありませんが、バスでせっせと通っています。周辺にある分かりやすいランドマークと言えば、MIKIKI Mall というショッピングモールがありますが、そこからも徒歩10分くらいかかります。ちょっと行きづらい場所にあるので、街中からはタクシーがおすすめです。


隆姐泰國美食館 Lung Jie Thai Restaurant

f0371533_18463538.jpg



店先でお魚を炭火焼きしています。いつも頼みたいと思うのですが、かなり大きいのできっと食べきれないだろうなぁと未だ挑戦できておりません。どうやら頼んでから出てくるまでに20分くらいかかるようです。様子を見た感じだと、常連さんたちは、来る前に電話予約でお願いしているみたいです。


f0371533_18470532.jpg



鶏肉の炭火焼を食べている方がいて、おいしそうだったので、それをお願いすることに。しかし、それも25分かかるとのこと。いいです!待ちます。まずは、飲み物でのどの渇きを潤します。タイ料理は辛いので、タイミルクティーはマストです。


泰式奶茶と龙眼冰

f0371533_11564251.jpg



週末の夕方は、席待ちのお客さんでお店の前の道がふさがってしまうほど人気のお店です。行ったらまず、番号札 (と言う名の番号を殴り書きした紙の切れ端) を受け取ります。お料理が意外に早く出てくるので、時によってはそれほど待たずにすみます。席に座って待っている間、店内を見渡すと、タイレストランでよく見かける国王のお写真や、ガネーシャのお守りに並び、"One of the BEST restaurant recommended by Chua Lam" と書いてあるプレートがありました。どうやら有名なお料理評論家から、香港のベストレストランの1軒に選ばれているようです。


f0371533_18481080.jpg



定番のトムヤムクンを頼みました。赤いものと透明なものがありますが、こちらのクリアな方が好きです。トムヤムクンは、フカヒレスープ (中国)、ボルシチ (ロシア)、ブイヤベース (フランス) などと並び、世界3大スープの1つと言われているスープです。3大スープなのに、3つ以上ある謎、もうお味噌汁も入れてもらっていいですか?複雑なスパイスの組み合わせと、辛味と酸味が見事にマッチしていて、クセになります。


トムヤムクン 酸辣海鮮清湯 $80 (¥1,144)

f0371533_18465208.jpg



タイレストランでは、必ず頼むこちらの春雨のスパイシーサラダも。ものすごい辛いので、刻まれている小さなチリを避けつつ食べます。


ヤムウンセン 肉碎粉絲沙律 $55 (¥786)

f0371533_18471504.jpg



なお、お店は狭くて、ベビーカーを置く場所がありません。子供用の椅子も見たことがありません。全体的にお子様には辛すぎるのかなー?もちろん辛くないメニューもあります。こちらは、豚肉ときしめんの炒めもの。


f0371533_11532090.jpg



ニンニクが効いた空心菜の炒めもの。シンプルだけど、これがおいしいんです。家でもたまに作ります。


f0371533_11545238.jpg



待ちに待った鶏肉の炭火焼が。スイートチリが添えられていますが、使わなくても良いくらい味がしっかりついています。お肉は柔らかくジューシーで、炭の香りが香ばしくて最高です。パクチーや東南アジアのスパイスが苦手な方もいますが、このスパイスの配合は、結構万人受けする味付けではないかなと思いました。


f0371533_11552790.jpg



最後にサービスでデザートが出てきます。でも出てこない時もあります。そんな気まぐれな感じです。ピリッと辛いスパイシーな味付けの連続後に、この苦いデザート、絶妙なチョイスです。


f0371533_11572748.jpg



営業時間の情報が見つけられませんでした。この地域には、他にも気になるタイ料理のお店がたくさんあるのですが、いつもここに来てしまいます。まだまだ食べてみたいメニューがあって、あと何回通えばよいのかと言う感じです。今度はグリーンカレーが食べたいな。あれもこれも食べたくて、いつもつい頼みすぎてしまうことだけが悩みです。大満足のレストランです。


子どもがいるからタイ料理なんて食べられない~とあきめている奥さま!こちらはいかがでしょうか。フードコート内にあるタイ料理がお手軽に食べられるお店です。フードコートは家族みんなの食べたいものが合わなくても、一緒に食べられるので大変都合が良いです。



< 隆姐泰國美食館 Lung Jie Thai Restaurant >
🏢 九龍城南角道18號地下 /G/F 18 Nam Kok Rd., Kowloon City
📞 2382-1348
💰 現金のみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2017-08-15 18:52 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(5)

蒸し暑い香港。食欲も減退気味なので、なにかさっぱりしたいものが食べたいと思うのですが、そのさっぱり、と言うメニューが香港にはありません。冷やし中華なんて、具だくさんな手間のかかる贅沢なことは言いません。冷やしうどんとか、ざるそばとか、そうめんとかシンプルなもので良いんですが、簡単にさらーっと食べられるもの、何かないでしょうか?おすすめの食べ物があれば、ぜひ教えてください。外出しても、何を食べるかなかなか決められない今日この頃です。


そんなワタクシが、迷った時によく食べるのが、ベトナムのフォーです。スープの麺なので、早速、今さっき言ったことと矛盾していますが、それでもスープがそれほど熱くなく、米麺なのでつるっとのど越し良くいただけます。辛くないので汗も出ず、優しい味わいのスープが、暑さにバテ気味の体と胃にちょうど良いです。


安南越式牛肉粉  An Nam Pho

f0371533_13081592.jpg



場所は、湾仔 (ワンチャイ) の駅からすぐのショッピングモールの中です。駅からあまり歩かなくて良いのと、きれいなモールと言うのがポイント高しです。このモールは、いつ訪れてもなぜか不思議なほど混んでいません。湾仔らしからぬ静けさに、喧騒から離れてほっとひと息つけます。窓側の席が景色が良いです。まぁ、良いと言っても相変わらずのビル群ですけども。


f0371533_13084474.jpg



店内の様子は、こんな感じです。椅子がハート♡。


f0371533_13085806.jpg



見た目からして、さっぱりな鶏肉のフォーをお願いします。ライムをキュッと絞っていただきます。ミントの葉も入って、涼しい感じです。


鶏絲湯河粉 $42 (¥604)

f0371533_13091035.jpg



だいたい牛肉を使っているメニューの方が高いように感じますが、こちらのものは同じお値段でした。


安南生牛肉湯河粉 $42 (¥604)

f0371533_13092318.jpg



フォー専用の調味料みたいなのがありました。ベトナム語は分かりませんが、少し付けてみました。好奇心が良い方向へ行く時と、悪い方向へ行く時とありますが、この時はあきらかに後者の方でした。この曲者を見かけた際は、ご注意ください。


f0371533_13093643.jpg



写真だと分かりづらいですが、こちらの丼ぶり、相当の高さがあります。それはレストランの外から見ても分かるほどで、このサイズを見て、最終的にこちらで食べることを決めました。この時は本当に食欲がなく、フォーでも食べるかと、そばのベトナム料理屋さんを探した次第でしたが、「食欲ないからー」と言った舌の根の乾かぬ内の見事なテンションの上がりっぷりでした。


f0371533_13094832.jpg



だいたい食欲がないのに、食べるものを探している時点で、食欲がないとは言えないんじゃないかと、たった今、気付きました。こちらのレストランは、鰂魚涌 (クォリーベイ) や、筲箕灣 (シャウケイワン) にも店舗があるようです。特別においしいというわけではありませんでしたが、気軽に入れるベトナムレストランだと思います。

< 安南越式牛肉粉  An Nam Pho >
🏢 灣仔莊士敦道181號大有廣場2樓208-209號舖 / Shop 208-209, 2/F, Tai Yau Plaza, 181 Johnston Road, Wan Chai
👣 灣仔駅 A3出口から徒歩約2分。
📞 2815-8811
🕐 11:30-22:30

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2017-07-15 16:57 | 香港で食べる東南アジア料理 | Comments(0)