カテゴリ:香港で食べるウエスタン・インド料理( 37 )

中東料理の後はインド料理が食べたくなり、インターネットで評判の良さそうだった「Anjappar Chettinad」というインディアンレストランに行きました。尖沙咀のビルの中に入っているお店です。ビルの警備員さんがエレベーターのボタンを押してくれて「親切だなァ」と思いました。


f0371533_14440460.jpg



でもエレベーターが着いた先は、なぜかレストランの厨房の出入り口。「まぁ香港なら厨房から入るなんてことも普通にあろう」とあまり気にしていませんでした。お食事後、メインのドアは別の場所にあると分かりました。お客さん用エレベーターもその横にありました。警備員さんがなぜワタクシを貨物用エレベーターに案内してくれたのかは、いまだ謎のままです。卸業者かと思われたのでしょうか?


f0371533_14422178.jpg



メニューはこんな感じです。4人用テーブルに案内され、すでにセットしてあった4名分の食器の内2名分を、時間をかけながらゆっくりと片付け始める店員さん。あの、まずメニューください。


f0371533_14455249.jpg



そしたらメニューをゆっくり取りに行ってくれました。片付け途中の食器はナプキンに包まれた、結局お食事が終わるまで、ずっとそこに放置されたままでした。店員さんは全員インド系。のんびりした空気が流れています。メニューはたくさんあるので悩んだのですが、いろいろと試せるカレーセットにしました。


f0371533_14462586.jpg



セットには「普通・スペシャル・ベジタリアン」の3種類があったので、普通とベジタリアンの2つをお願いしました。すると5分くらいして同じ店員さんが「さっき何頼んだっけ?」と聞きに来ました。今まで何してたんですか?思い出そうと必死に頑張っていたとか?他にお客さんがいないにも関わらず、です。悪びれた様子もなく、です。すごいです、インド。


f0371533_15010184.jpg



店内はこんな感じです。綺麗なのは、むせてしまうほどモップに洗剤をたくさん含ませて、床を磨き上げていたからです。それ開店前にできればお願いしたかったです。でも幸いにもお料理が出てくるのに時間がかかったので、お掃除は食べる前に無事終了しました。


f0371533_15072068.jpg



お昼の時間、しかも常にどこも激混みの尖沙咀なのに他にお客さんはいませんでした。インターネットで予約してから行くとレストランの飲食代が全て30%引きになっている訳が納得できました。お煎餅的なものを持ってきてくれた際に、追加でコーラをお願いしました。


f0371533_15072996.jpg



お食事はそれから約40分経ってから出てきました。インド人の時間概念、すごいです。こちらはベジタリアンのセットです。それと同時にスタッフの方のランチも始まりました。皆さん美味しそうに召し上がっています。なんだかジブンまでまかないを食べている気になりました。それより頼んだコーラはまだでしょうか?


f0371533_15074097.jpg



普通セットはベジタリアンより3品多いだけで、基本的には同じでした。間違い探しの絵ではありません。バナナの葉の上にたくさんの種類のカレーが乗っています。両方とも90ドル (約1,280円) でしたが、30%引きで60ドル (約850円) になりました。


f0371533_15241533.jpg


それから25分経ち、スタッフのお食事が済んだ頃「コーラまだ来ていないんですが」と言うと、キッチンに確認する様子もなく即答で「オン・ザ・ウェイ (今向かっています)」と一言・・。他にお客さんがいないにも関わらず、です。悪びれた様子もなく、です。「ごめんなさい、忘れていました」という一言を期待していたワタクシは「なんでやねん」というツッコミすら浮かばないほど一瞬何がなんだか分からなくなりました。もはや「持ってきている最中なのに聞いたこっちが悪い」みたいな雰囲気です。でもこっちからしたら、いったいどこからそのコーラ来るのっていう話です。常識ってなにっていう話です。インド人嘘つかないよねっていう話です。それから3分くらいして本当にコーラが運ばれてきました。本当にオン・ザ・ウェイだったみたいです。やっぱりすごいです、インド。

< Anjappar Chettinad Indian Restaurant >
🏢 尖沙咀寶勒巷3-7A號萬事昌廣場2樓202號舖
👣 尖沙咀/尖東駅N2出口から徒歩約3分
📞 3428-5757
🕐 11:00-23:00
💰 クレジットカード可
💻 http://www.anjappar.com.hk/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-08-15 11:26 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)

天后でフットマッサージを受けた後「ビリヤーニが食べたいなァ」と思いながら食べるところを探していたら、中東料理のお店があったので入ってみました。ビリヤーニはお肉やお魚、またはお野菜などで作るパキスタンのお米料理で、スパイスがふんだんに使われています。マッサージを受けた後はいつもお腹が空くので、ガツンとしたものが食べたくなります。


f0371533_12115483.jpg



ビールが20ドル (約280円) です。店内はご覧の通りの狭さですが、一応座っていただくことはできます。


f0371533_12154747.jpg



ケバブがイチオシのお店のようです。日替わり定食ならぬ、日替わりケバブがありました。


f0371533_12151696.jpg



普通のケバブはサンドイッチ屋さんの「サブウェイ」方式で、まずパンを選び、お肉、野菜、ソースなどを選んでいくようです。


f0371533_12160067.jpg



でもここは初心を貫き、チキン・ビリヤーニにしました。ご飯はちょっと水分を含みすぎてて残念でした。「まさか台風の湿気のせいか?」とマッサージ後のぼやけた頭で考えましたが、ただ炊く時にお水を入れすぎただけのような感じでした。スパイスの複雑さから出るお味は良かったです。


Chicken Byriyani $72 (¥1,016)

f0371533_12163805.jpg



日替わりケバブはサモサでした。サモサを入れるなんて初めて見ました。素人目には「手巻き寿司に餃子」を入れるみたいな重ね重ねな感じがしたのですが、ケバブ・エキスパートな訳ではないのでよく分かりません。お味はモサモサしていて (←サモサだけに?) イマイチでした。ケバブにはやっぱりお肉が合うなァと思いました。


Chicken Byriyani $36 (¥500)

f0371533_12173478.jpg



スタンダード チャータード銀行からポップコーンをもらいました。賞味期限がもらったその日だったので、帰ってから急いで頬張りました。


f0371533_12181100.jpg


ちなみにマッサージのお店はこちらです。

< 哈比斯燒肉串和咖哩 Habib's >
🏢 天后電氣道83號利景閣地下7號舖
📞 2493-4000
🕐 11:00-00:00 (金~日は1:00まで)
💰 クレジットカード不可
💻 http://habibs.com.hk/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-08-14 12:58 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)

昨夜は月が綺麗でした。月食をみるために夜中に起きようと思っていたのに、起きたらもう朝 (お昼前) でした。さて。金鐘の駅上「パシフィック・プレイス」ショッピング・モールにあるアメリカンなレストランバーに行きました。モール中央の広場に面した場所にあります。


f0371533_15214086.jpg



平日の12:30頃に行ったら外の席 (と言っても屋内) はすでに混んでいて、中に案内されました。中の席もすぐに埋まっていたので早めに行くか、予約してから行くのがおすすめです。ビジネスマンや、ビジネスウーマンが英語で金融やら経済やらをペラペラと話しながらお食事をしているようなレストランです。ワタクシはペラペラとスイスの話ばかりしておりました。


f0371533_15221480.jpg



ランチメニューはこんな感じです。サラダと冷菜のビュッフェがあるとのことで楽しみにしてきました。ビュッフェのみの場合は148ドル (約2,100円) で、それにステーキやハンバーガー、パスタなどを組み合わせることができます。


f0371533_15224392.jpg



こちらは普通のアラカルトメニューです。

f0371533_15225163.jpg



f0371533_15301057.jpg



f0371533_15230883.jpg



ビュッフェはどんな感じだろうとカウンターを見に行くと、サラダや冷菜 (スモークサーモン、生ハム、チーズ) 以外にもいろいろありました。むしろシンプルな葉っぱものやお豆のサラダはほとんどありませんでした。


f0371533_15302696.jpg



その代わり、期待していなかったパンや果物、デザートまでありました。ビュッフェがかなりボリューム満点なので、ステーキとかではなく、軽めのスープをお願いすることにしました。


f0371533_15303678.jpg



こちらのスープ+ビュッフェのセットは188ドル (約2,700円) で、飲み物も付いてきます。この日のスープは、トマトスープでした。大きめの器に入ってきます。お店の雰囲気や、有名シェフのレストランということでいろいろ期待してしまいましたが、スープはトマト自体のお味が薄かったです。


f0371533_15305452.jpg



食後の紅茶をいただきながら、ビュッフェのデザートを食べようと楽しみにしていましたが、これまたイマイチでした。個人的 (庶民舌的) にはシャトレーゼのケーキの方が美味しいなァと思ったくらいです。周りもケーキを食べ残している人が多かったので、大方同じような感想なのかもしれません。ティーパックがどぼーんとお湯に浸かった紅茶もなんだかなァという感じでした。美味しくないという訳ではないです。ゆっくりとお話ししながら食べられる環境なのは良いと思いました (←取って付けたかのような)。


f0371533_15304533.jpg


香港のシャトレーゼの様子はこちらからご覧いただけます。

< Bizou American Brasserie >
🏢 金鐘金鐘道88號太古廣場1樓132號舖
📞 2871-0775
🕐 11:30-22:30
💰 クレジットカード可
💻 http://www.diningconcepts.com/restaurants/BIZOU-American-Brasserie

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-07-28 16:08 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)

灣仔でご飯を食べる場所を探していたら「新派素食 (Khana Khazana)」と輝く看板が目に入り、行ってみることにしました。「素食」とはベジタリアン料理のことです。


新派素食 Khana Khazana Indian Vegetarian Restaurant & Bar

f0371533_15025177.jpg



ビルの中に入っていき、狭いエレベーターで上の階に上がります。初めて香港に来た時は、このような隠れ家的レストランにいちいちびっくりしていましたが、お店側は逃げも隠れもしているわけではなく、香港では結構こんな感じが普通です。


f0371533_15032105.jpg



奥にバーカウンターもあり、かなり大きなフロアです。ベジタリアンの方々がお酒というのは、ちょっと変な感じがしますが、確かに知り合いのインド人の方々はお酒を飲むので、おかしくも何ともないのだと思います。客層はインド系の方が95%くらいで、残りは中華系でした。きっと美味しいに違いないと期待が高まります。


f0371533_15034247.jpg



メニューはこちら。本格的な感じです。


f0371533_15035434.jpg



スターターからタンドリー、なぜかピザや中華風のものまで何でもござれ。あまりにたくさんあるので、なかなか選ぶことができません。


f0371533_15040066.jpg



レストラン名に "Bar" とつくだけあって、ワインやリカーなどもたくさんの種類が置いてありました。


f0371533_15040677.jpg



アラカルトで500ドル以上利用した場合、HSBCのクレジットカードで支払うと10%引きになるなどのプロモーションもやっているようです。


f0371533_15041769.jpg



待っている間に、こちらのお煎餅っぽいものと3種のソースが配られます。左の赤いものはインドのお漬物ような感じで、酸っぱくて大好きなのですが、かなり強烈な酸っぱさに毎回驚かされます。さすがインド。


f0371533_15060849.jpg



前菜にはポテトでできた巻き物をお願いしました。あっつあつの鉄板に乗ってきて、良かったです。あまり食べた事のない食感と味でした。前出のソースを付けながらいただきました。


Vegetable Seekh $78 (¥1,106)

f0371533_15043330.jpg



まずはカレーにつけて食べるナンをお願いしました。インド料理と言えば、何はともあれ、カレーとナンです。


Naan $28 (¥397)

f0371533_15045469.jpg



見た目ほとんど変わらずのガーリックナンも届きました。間違いかと思ったら夫が頼んだものでした。相談して頼まないと、ナンばかり食べることになるので、次回からは話し合おうと言い合いました。


Garlic Naan $32 (¥454)

f0371533_15044772.jpg



インド料理屋さんに来たら必ず頼むと言ってもいいほど定番のカッテージチーズとほうれん草のカレー。濃厚で美味しかったです。


Palak Paneer $78 (¥1,106)

f0371533_15042666.jpg



こちらはカッテージチーズとグリンピースのカレーです。マッシュルームがたくさん入っていて、食べごたえがありました。平日は98ドルでランチビュッフェもやっているそうなので、今度はそちらを試してみたいなァと思いました。


Mutter Paneer $78 (¥1,106)

f0371533_15044173.jpg


< 新派素食 Khana Khazana Indian Vegetarian Restaurant & Bar>
🏢 灣仔盧押道20號其康大廈1樓/1/F., Dannies House, 20 Luard Road, Wan Chai
📞 2520-5308/8108-1070
🕐 12:00-15:00 & 18:00-22:30 (平日)/11:30-22:30 (週末)
💰 クレジットカード可
💻 http://fusionconcepts.com.hk/khana-khazana/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-05-22 20:33 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)

美味しいハンバーガー屋さんがあると聞きつけ、行ってまいりました。鰂魚涌にあるワイルドなお店でした。


The Butchers Club Burger

f0371533_16101191.jpg



中にも外にも席がたくさんあるのが良いです。ベビーカーなども余裕で動ける感じの、香港では珍しいくらい余裕がある広さです。でも椅子が背もたれのないハイチェアなので、小さいお子様にはちょっと難しいかもしれません。年齢だけは充分に大人のワタクシでも、座るのに1回、椅子の足元にある棒に足をかけてから、よいしょと上りました。


f0371533_16102575.jpg



メニューはこちら。基本的には10種類のハンバーガーと、サラダなどのサイドメニューだけなので、優柔不断なワタクシでもそんなに迷うことなく決められました。


f0371533_16103274.jpg



平日のみやっているランチセットは、プラス10ドル (約140円) でフライドポテトと飲み物が付きます。


f0371533_16103835.jpg



カウンターで注文してから席に着きます。フレンドリーで親切な店員さんたちでした。


f0371533_16104572.jpg



メニューの1番上にあったクラッシックなバーガーをお願いしました。注文してから作るので、できるまでに時間はかかりますが、新鮮で美味しかったです。お肉が分厚すぎて、仕方なく、お肉→パン→お肉と交互に食べました。あまりハンバーガーを食べた気にはなりませんが、お肉とパンをたくさん食べたなァという気持ちにはなれます。


The Classic $120 (¥1,689)

f0371533_16105799.jpg



Ling (きんむつ) というニュージーランド産のお魚を使ったフィッシュバーガーです。特製のタルタルソースと合わさって美味しかったです。こちらも超分厚いフィレでどう食べたらよいのか分かりませんでした。ランチタイムなので、プラス10ドルでフライドポテトと飲み物がついていますが、もしこれが平日のランチタイム以外だったら、このフィッシュバーガーだけで約1,800円なので、そうなると結構お高いです。


Captain Ahab $130 (¥1,830)

f0371533_16105162.jpg



こんなに肉々しいお店ですが、"Beyond Meat" というお野菜を使った進化型のベジタリアン・ハンバーガーもありました。なお、お店は尖沙咀、灣仔、中環、鰂魚涌の4店舗展開しています。


f0371533_16110442.jpg



最近よく見かけるこのお肉もどきのベジタリアンブランド。以前食べましたが、本物のお肉みたいで、なかなか良かったです。

< The Butchers Club Burger >
🏢 鰂魚涌華蘭路12號惠安苑地下/G/F, Westland Gardens, 12 Westlands Road, Quarry Bay
👣 鰂魚涌B出口から徒歩約
📞 2388-9644
🕐 8:00-23:00
💰 クレジットカード可
💻 http://thebutchers.club/burger-hk/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-05-18 12:26 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)

ケバブが食べたくなり、ケバブ屋さんに行きました。ケバブは中東周辺でよく食べられるお料理で、日本では上野のアメ横などでよく目にすることができます。香港でもよく街中やお祭りなどで、串にささった超巨大なお肉の塊を、中東系のマッチョなお兄さんが巨大ナイフで削ぎ切りして、パンに挟んでくれる光景をたまに見かけます。


Kebab Land

f0371533_23052826.jpg



カウンター席が6~7席あるのみの小さなお店です。オフィス街にあるのですが、お昼のピークの時間でも空いているので気に入っていたのですが、この間はとても混みあっていました。混んでいない時でも、基本的には超狭い店内で、のんびりするような感じではないので、ゆっくり食べたい方は近くの鰂魚涌 (クォリーベイ) 公園のベンチがおすすめです。


f0371533_16382061.jpg



メニューは写真付きなので注文しやすいです。


f0371533_16383845.jpg



ランチセットにはソフトドリンクが付いてくるので、こちらの冷蔵庫から自分で取ります。香港のレストランの飲み物と言えば、炭酸飲料か豆乳、酸っぱいレモンティーか濃すぎるコーヒーで「なぜ烏龍茶がないんだろう?」と引っ越してきてからずっと疑問に思っていました。特にマクドナルドには烏龍茶を置いてほしいなァと思っておりました。でも、ここにはその烏龍茶があります!


f0371533_16382620.jpg



ラムとチキンのケバブです。ケバブはご飯で食べるのが1番好きです。一瞬「虫かっ?!」かと思うほどの細長いインド米を使っています。ラムはニュージーランド産のもので、柔らかくてクセがなく美味しかったです。ソースは辛さレベルを選ぶことができます。


Mixed Meat with Rice, Spicy $68 (¥923)

f0371533_16383274.jpg



こちらはチキンティッカのラップです。オレンジ色のソースにヨーグルトソースを混ぜていただくと、バッチグーです。野菜もたっぷり入っていて食べごたえがありました。先ほどのケバブのソースは辛口で、こちらはマイルドにしてもらいましたが、辛口の方が美味しかったです。


Chicken Tikka Wrap, Mild $58 (¥788)

f0371533_16381469.jpg



お持ち帰り用は言わないと、上のように切ってくれません。なので中身をお見せ出来ませんが、こちらはシンプルなチキンケバブです。グリルした鶏肉とサラダをレバノンのピタ (パン) で包んだもので重くてずっしりしています。手のサイズと比べても大きめですが、美味しいのでぺろりと食べてしまいます。


Chicken Kebab $55 (¥772)

f0371533_23082267.jpg



ご飯は、プラス5ドルでフライドポテトにすることもできます。


Roast Lamb Meat Lover With Rice $65 (¥913)

f0371533_23140863.jpg


< Kebab Land >
🏢 鰂魚涌海光街7-9號龍景大廈地下5D2舖/Shop5D2, G/F, Dragon View House, 7-9 Hoi Kwong Street, Quarry Bay
👣 鰂魚涌駅B出口から徒歩4分
📞 2352-5222
🕐 10:00-23:00
💰 現金のみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-05-16 23:44 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(2)

イタリアンレストランチェーンの「意樂餐廳」に行きました。全くイタリアンの感じがないお店で、英語の店名も「イタモモ」とやや日本風、お店やメニューも日本のファミレスみたいな感じです。


意樂餐廳 Cafe de Itamomo Plus

f0371533_12063337.jpg



メニューはこちらです。パスタ、ドリア、ピザ、オムライス、リゾットなどイタリアンというよりは、もっと広い意味での洋食メニューが揃っています。香港のレストラン評価サイト "Openrice" のコメントには「平民晚餐」とありました。平民なので「確かに」と頷けました。


f0371533_12080966.jpg



朝の7時から開いています。朝食メニューはなぜかアメリカ式と香港式のものが。イタリアはどこ行った~?


f0371533_12071904.jpg



こちらの店舗は開店してからまだ半年くらいなので、綺麗な店内です。


f0371533_12083986.jpg



クリームソースとミートソースが半分ずつ楽しめるペンネにしました。量が2人前くらいあって、食べきれずにお持ち帰りしました。お味はというと、お家でレトルトのパスタソースで食べるあの感じで、悪くはないです。ランチセットには飲み物も付いていたので、コーヒーにしました。


Baked Tuna with Penne in Cream Sauce and Bolognese Sauce $53 (¥739)

f0371533_12095499.jpg



チキンカレーも頼みました。こちらは最初の方は美味しかったのですが、冷めてくるとしょっぱくて、しょっぱくて食べられなくなりました。カレーというより茶色の塩味ソースでした。


Curry Chicken with Rice $48 (¥669)

f0371533_12092449.jpg



香港の他のレストランに比べると、お値段は割安です。フードコート並みの価格じゃないでしょうか。イタモモは主に新界で17店舗展開しています。香港島には2店舗のみですが、その内の1店舗に香港に来たばかりの頃、夜ご飯で伺っていました。懐かしいなァ。その時の様子はこちらからご覧いただけます。

< 意樂餐廳 Cafe de Itamomo >
🏢 將軍澳唐賢街19號天晉匯II商場地下G06A號舖/G06A, G/F, PopWalk II, 19 Tong Yin Street, Tseung Kwan O
👣 將軍澳駅A2出口から徒歩約3分
📞 2344-3200
🕐 07:00-22:00
💰 現金またはオクトパスカードのみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-05-11 12:39 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(3)

今日は香港にしては珍しく、空気の澄んだ1日でした。いつもぼやけている景色が超クリアに見えて、視力が良くなったかと思ったほどです。いつもこうだったら、どんなに良いか・・。

さて。中環にお肉ラブの人にピッタリのお店、その名も「MEATS」というレストランがあります。「肉」という男前な名前ですが、店名に似合わず、意外にお洒落な雰囲気のウエスタン料理のお店です。何でも日本語に訳せばよい、というわけではありません。


MEATS

f0371533_17361358.jpg



店内の雰囲気はこんな感じで、ちょっと暗めの照明です。予約して行きましたが、レストランのエリアにはあまりお客さんがいなかったので、予約は必要ないかもしれません。隣接するバー(上写真) の方はほぼ満席でした。


f0371533_17372999.jpg



この木製の窓枠を通して見る香港の街並みは結構おつだなァと思いました。人気の壁画アートのある小さな坂道をのぼった所です。


f0371533_17380110.jpg



メニューはこちらです。フレンドリーな店員さんがいろいろと説明してくれました。


f0371533_17384743.jpg



肉、肉・・とつぶやくように肉を欲してやってまいりましたが、如何せんお肉だけじゃ心許ないお年頃なので、お野菜も頼みます。カリフラワーにインド系のスパイスがたっぷりかかった一品が出てきました。好き嫌いの分かれる感じのかなりパンチのあるお味でした。美味しかったのですが、スパイスが喉にくっついて、むせました。


Crispy Cauliflower $60 (¥819)

f0371533_17394789.jpg



メインのお肉には、羊のすね肉をお願いしました。濃い味付けでしたが、添えられたマッシュポテトと合わせて美味しくいただきました。お肉は骨から簡単に取れるほど、ほろほろに調理されていて柔らかかったです。


Lamb Shank $190 (¥2,594)

f0371533_17404363.jpg



ジューシーで食べごたえのあるポークチョップステーキも食べました。お野菜の付け合わせなどなく、このようにシンプル、かつ容赦なく「肉・オン・ザ・皿」なので、大勢で行っていろんなお肉をシェアするのが、ベターかと思います。実は牛ステーキを食べようと思って行ったのですが、結局、牛はいただかずにお店を後にしました。外食するとつい「家では作らないものを食べよう」と妙に張り切ってしまい、変なものを頼んでしまったり、本当は何が食べたかったのかを見失う時が多々あります。


Pork Chop $170 (¥2,321)

f0371533_17421409.jpg


< MEATS >
🏢 中環蘇豪士丹頓街28-30號地下/GF, No. 28 – 30 Staunton Street, Soho, Central
👣 上環駅E1出口から徒歩約11分
📞 2711-1812
🕐 17:00-00:00(月~木)/17:00-01:00(金)/12:00-01:00(土)/12:00-00:00(日)
🕐 ブランチ 12:00–17:30 (土日)
💰 クレジットカード可
💻 http://piratameats.hk/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-05-06 23:42 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)

ちょっと豪勢に素敵なフレンチのお店に行きました。2015年から連続してミシュラン1つ星を獲得している 'Seasons' です。ミシュランの件を知ったのは、お店のウェブサイトを見た今から約5分前のこと、ですが、さも有名なレストランに詳しいかのように、知ってる風に言ってみました。道理でまわりは綺麗な装いをした香港マダムや、外国人のビジネスマン、店員さんもスーツでばっちり決めていて、ちょっと敷居が高そうだなァと思っておりました。美味しいし、洗練されているし、ミシュラン1つ星、納得です。さっきまで知らなかったけども、納得です。


Seasons

f0371533_12110435.jpg



オープンキッチンのエリアはダイナミックな感じですが、全体的には落ち着いた大人の雰囲気漂うお店です。メニューは基本的にはフランス料理で、ややモダン・アジアンテイストも混ざっています。アラカルトでメニューを組み立てるのが苦手なので (←英語メニューを読むのが面倒) 楽ちんなコース料理にしました。


f0371533_12111937.jpg



なお、アラカルトメニューはこんな感じでした。


f0371533_12112685.jpg



世界中から集めた良い食材を使っているそうです。


f0371533_12113237.jpg



3コース、448ドルのコースにしました。サービス料込みで2人で約14,000円。オットが仕事で使って、美味しかったからと言って連れてきてくれましたが、もっとカジュアルで、リラックスできるところの方が気が楽でいいと言ったら怒られました。まずはお決まりのパンのバスケットから~。


f0371533_12111280.jpg



泡々のスープです。


f0371533_12114652.jpg



前菜は仔牛にツナ、ケッパー、トマト、クルトンなどを使った冷菜でした。クラシックなイタリア料理で、ボリューム満点でした。一緒に来たキャベツがシャキシャキと新鮮で、とても美味しかったです。


"Vitelle Tonannto" with capers, diced tomato & golden croutons

f0371533_12115308.jpg



もう1つの前菜は見た目が豪華な、牛肉のマーマレード添えとローストした玉ねぎに温泉卵が乗った一品です。ご覧の通り、前菜からかなりボリュームがあります。


Onsen egg on beef marmalade with roasted onions

f0371533_12122271.jpg



メインは、お肉とお魚を選びました。もう見た目から美味しそうです。チキンステーキの下のマッシュポテトはとても滑らかでしたが、ちょっとバターを使い過ぎな感じもしました。ミシュラン・シェフのお料理にケチをつけるなんて失礼ですが、この時はミシュランについて存じておりませんでしたので、庶民のたわごとと思っていただければ幸甚です。


Roasted farm chicken with mashed potato and stewed green cabbage

f0371533_12115943.jpg



お洒落なフレンチも、ワタクシに訳させれば「銀鱈の味噌漬け」です。銀鱈の味噌漬けと言えば、白米。白味噌と大根のソースがかかった一品で「ご飯ちょーだい」と言いたくなりました。とても美味しかったです。


Black cod caramelized with white miso in velvet daikon broth

f0371533_12120672.jpg



デザートは可愛らしいケーキとマドレーヌです。ラズベリーの酸っぱいシャーベットとの相性がちょうど良かったです。このような余白を残した盛り付けは、なかなか自宅ではできないです。きっと奥のマドレーヌも一緒にのせちゃう。


Pistachio chantilly with raspberry sorbet

f0371533_12121399.jpg



レモンタルトとアイスクリームもさっぱりしていて、お腹がいっぱいでしたが、余裕で食べられました。


"Menton" lemon tart goat milk ice cream and "Feuillantine"

f0371533_12113969.jpg



とっても美味しかったのですが、やはりワタクシには和食が落ち着くなァと思いました。銀鱈の味噌漬けの時点で、すでにお漬物とか梅干しが恋しかったです。そんなことはさておき、とても良い雰囲気の素敵なお店でした。


f0371533_12122902.jpg


< Seasons >
🏢 銅鑼灣恩平道28號利園二期3樓308-311號舖/Shop 308-311, 3/F, Lee Garden Two, 28 Yun Ping Road, Causeway Bay
👣 銅鑼灣F1出口から徒歩約4分
📞 2505-6228
🕐 12:00-23:00
💰 クレジットカード可
💻 http://www.seasons-restaurant.com/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-05-03 19:25 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(2)

昨日まで香港の有名レストランのメニューを特別価格で楽しむことができる「香港レストランウィーク」が開催されていました。最終日の昨日は、灣仔にあるスパニッシュレストランに行きました。'Brim 28' という商業ビルのレストラン通りにあるお店です。どのお店もテラス席があり、綺麗でオシャレ、飲み歩きには持って来いという感じの場所でした。


Plato 86

f0371533_12392972.jpg



外のお席もあって気持ち良さそうでしたが、ちょっと暑かったので中にしてもらいました。黒のユニフォームでお馴染み、香港のセレブリティ・シェフ梁經倫 (Alvin Leung) さんによって去年オープンしたばかりのレストラン。シェフはミシュラン三つ星を取得した 'Bo Innovation (ボーイノベーション) の総シェフでもあり、否が応でも期待が高まります。


f0371533_12393795.jpg



最寄り駅は灣仔ですが、徒歩10-15分くらいかかります。湾仔フェリー乗り場からは徒歩5分くらいです。景色が抜群の湾仔フェリー乗り場はこちらからご覧いただけます。




香港レストランウィークのスペシャルランチメニューは、1人118ドルの3コースです。サービス料込みで2名で260ドル (約3,600円) でした。


f0371533_12394217.jpg



普段のランチメニューはこちら。前菜2つにメイン、飲み物付きで比較的リーズナブルなカジュアル・ダイニングです。


f0371533_12394719.jpg



タパスが売りなので、お酒の種類も豊富です。小皿料理なので会話も弾みそうだなァと思いました。


f0371533_12395326.jpg



f0371533_12395820.jpg



前菜にはスペイン風サラダと、生ハムとトーストをお願いしました。


Green Salad, Serrano Ham

f0371533_12400467.jpg



メインは若鶏のグリル、ブラバスソースにしました。お肉がしっとりしていて大変美味しかったです。トマトの酸味が効いたソースは何にかけても合うんじゃないかと思いました。個人的には香港で今まで行ったスペイン料理のお店では、こちらが1番好きです。


1/2 grilled spring chicken

f0371533_12401006.jpg



イベリコ豚のホホ肉はトロトロになるまで調理されていて柔らかかったです。でも少し臭みがあったのが残念でした。付け合わせのミニ白菜のようなミニ青梗菜のような中華野菜がちょうど良い具合に茹でられていて、ソースも美味しく、もっと食べたいなァと思いました。


Pork Cheek

f0371533_12401696.jpg



チーズケーキは手作り感満載で、お家で食べているような感じでした。全体的にお店の雰囲気は良く、飲み物もすぐに注ぎ足してくれ、お手洗いも綺麗で良かったです。ただファインダイニングではないので、サービスはそこまで洗練されていません。よく言えばフレンドリー、でも、食べ終わっていないのに下げられそうになるというような香港あるあるはありました。


Cheese Cake

f0371533_12402141.jpg



ご飯の後、推拿マッサージに行き、最後に近所の公園を通って帰りました。満月になる1日前でしたが、お月さまが綺麗でした。


f0371533_12402841.jpg


< Plato 86 >
🏢 灣仔港灣道28號灣景中心1樓2號舖/Shop 2, 1/F, Causeway Centre, 28 Harbour Road, Wan Chai
👣 灣仔駅A1出口から徒歩約10分
📞 2882-9286
🕐 11:30-22:30
💰 クレジットカード可
💻 https://www.plato86.hk/

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
by ni07050 | 2018-04-30 16:12 | 香港で食べるウエスタン・インド料理 | Comments(0)