ちょっと気になっていた焼味飯のお店「好燒味 (Good BBQ)」にランチに行きました。焼味というのは、ローストした豚、鶏、鴨などが、骨ごとぶつ切りにされ、ご飯にドーンと置かれ、たれがバサーとかかっている豪快な、ザ・庶民のごはんです。


f0371533_17385639.jpg



そのお肉たちは顔付きで、首もだらーんと食堂の店先にぶら下がっているので、入るのに少し勇気がいる場合が多いのですが、今回伺ったお店はぶら下がりもなく、観光客や女子にも利用しやすい銅鑼灣の Hysan Place というモールのフードコートに入っています。他にも中環や金鐘、山頂など、香港内合わせて5店舗あるようです。


f0371533_17390471.jpg



カウンターで注文します。壁とカウンターにメニューがあるので、指差し注文OKです。フードコートは気楽だァ。本場の焼味飯らしさはありませんが、いわゆる目を背けたくなるようなグロさもありません。


f0371533_17391662.jpg



メニューはこちら。じっくり読みこんでから注文に向かいました。急かされないので、精神衛生上、非常によろしいかと存じます。

f0371533_17393218.jpg



麺もありました。叉焼ご飯を食べるつもりで行きましたが、麺好きなので、つい麺を注文してしまいました。もちろん焼味もお願いします。

f0371533_17394544.jpg



写真だと美味しそうなんですが、実際はどうでしょうか。本場モノも何度か試してみましたが、いつも「うむ・・」という感想に終わるお料理です。お肉自体は可もなく不可もなく、でもお米はあんまり美味しくないね、という感じです。


f0371533_17395393.jpg



お会計を済ませたら、レシートを握りしめて番号が呼ばれるのを待ちます。そして出てきたのが、こちらのティファニーブルーのランチボックスです。気になっていたのは、箱にもある「女子焼味」という看板を以前見たからです。しかしそれが「女子」ではなくて「好」だということが今回判明しました。ややこしいです。


f0371533_17400553.jpg



こちらが看板メニューの温泉卵付きチャーシュー丼です。今まで食べた香港の叉燒飯の中では1番食べやすくて、美味しかったです。箱を見た時から、女子ウケする焼味なんだろうと思っていましたが、ちょっと甘めでご飯がすすむ感じです。


核蛋叉燒飯 $51 (¥732)

f0371533_17401436.jpg



こちらの麺も美味しかったです。香港では類を見ないほどの薄味でしたが、それがちょうど良かったです。「刀切麺」を頼んだのに、普通の麺っぽいのが出てきたのが気になりましたが、間違いなのかどうなのかは不明です。刀切麺って、小麦粉の塊を短い包丁でシャッシャッと飛ばしながら切るアレかと思いましたが、どうなんでしょうか。とにかく、このお店は誰かが遊びに来た時のランチに使えるなと思いました。


貴妃雞大師匠刀切麺 $49 (¥703)

f0371533_17402214.jpg

< 好燒味 >
🏢 銅鑼灣軒尼詩道500號希慎廣場11樓1111號舖
📞 5541-9121
🕐 11:30-22:00
💰 現金・オクトパスのみ

他の香港情報もこちらからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
人気ブログランキングへ/FC2 Blog Ranking
ご覧いただきありがとうございました。Thank you for reading.
043.gif043.gif043.gif043.gif043.gif

[PR]
# by ni07050 | 2018-10-21 18:22 | 香港で食べるローカルご飯 | Comments(0)